沖縄ダイビングは季節問わず手頃に初心者でも楽しめます

日本において、一番多くダイビングスポットが集まるエリアといえば沖縄です。

沖縄は亜熱帯の気候に位置しており、季節の関係なしにオールシーズンいつでも快適にダイビング出来る地域ですし、グアムやサイパンなど海外へ行くのと比べると、移動時間や交通費など金銭的な支出も非常に抑えられるメリットがあります。

海外の海で潜りたいとなれば、ダイビングライセンスが必要だったり、インストラクターや現地ガイドとの意思疎通の不具合が生じてしまったり、日本のようにコンディション良好の良い機材をレンタルしてもらえないリスクもありますが、沖縄はダイビングショップ激戦区ということもあり、どのショップも非常に良いサービスや行き届いたガイドをしてくれます。

海に初めて潜る人を大歓迎していたり、初心者や未経験者でも手厚くインストラクターが常にサポートしてくれる体験ダイビングのツアーも沖縄には充実しています。

私は学生時代、体験ダイビングの一日のツアーで初めてダイビングを経験したのですが、想像を絶する程の神秘的な世界観や沖縄独特の透き通った非常にクリアな水質やサンゴ礁の存在に強い衝撃を受けました。

魚が大好きなので、実際に自分の目の前を悠々とたくさんの魚が泳いでいる高揚感や、海の中で多種多様な生き物を間近に見れる面白さに感動しました。

ダイビングといえば泳げないといけないイメージでしたが、体験ダイビングのツアーではインストラクターさんがいつも側にいてくれたり、手を繋いでくれて優しく誘導してくれたりするので、泳力や体力にも自信が皆無な私でしたが安心して潜る事が出来ました。

スーツや酸素ボンベなど機材も全てダイビングショップがレンタルしてくれたり、当日もインストラクターさんが優しく扱い方を教えてくれたりセットしてくれたので、知識がない私でしたが安全に海に入ることが出来ましたし、機材購入などで初期費用が発生してしまうこともなくて助かりました。

沖縄は離島も多いエリアですし、シーズンごとに同じダイビングスポットでも違った魅力があるので、結構リピーターのダイバーも多いです。

ダイビングライセンスを摂りたい人からも大人気で、沖縄では四日間や五日間など非常に短期間のうちにライセンスを得られるツアーも定番です。

ダイビングライセンスを早く手頃に手に入れたい人からも沖縄の海は大注目されていますし、ライセンスの講習の際にも実際に沖縄の美しい海や数々のダイビングスポットに沢山潜れるので、講習も綺麗な環境で楽しみながら行えるのです。

ボートからのダイビングのみならず、シュノーケリングやビーチダイビングのツアーも充実しているので、マリンスポーツを始めたい人にも沖縄ダイビングはかなりおすすめですし、敷居が低いです。